ポップミュージックやファンクミュージックなどの明快な音楽は楽しい気分になります。特にファンクの音楽性は躍動感あふれダンスシーンでも独自性の強いダンス形式となります。ファンクダンスの後継としてヒップホップの音楽性からブレークダンスがメジャーとなりました。身体を人形、ロボット、漫画キャラクターのように見せるダンスが受け、プロダンサーが登場するようになりました。

ダンススタイルは幅広く、ジャズ、フュージョン、ソウル、ヒップホップ、ロック、ハウス、テクノなど、音楽性に合ったスタイルがあります。ダンスで体を動かす事は有酸素運動により、血行を促進、老廃物を除去など様々な改善となり気持ちがリフレッシュします。

関連集です。links.

連絡先: cephalopod@ericgunther.net 質問コメント受付中。